2021年度 コメントページ

この記事は約13分で読めます。

ここは優仁君の2021年度のコメントページをまとめたものです。

数学

3月16日 数学(23回目)

<授業について>
おうぎ形の計量と球の体積の確認を最初にしました。計算ミスだけ気をつけていきましょう。
今回はデータの活用をハイペースでやりました。大体理解していたと思います。ただ,ザッとやってしまったので自分でも類題をやってみて理解を定着させていきましょう。
累積度数と確率は終わりませんでした。解説動画を作成するので,見てから類題をやってみると良いと思います。(高濱良匡)

<講師から>
宿題は総復習の意味も込めて今のうちに課題を見付けるためにも全てやれると良いでしょう。

宿題:今日の残り+中1の総復習(テキスト別冊:単元テスト)

3月09日 数学(22回目)

<授業について>
宿題はCまででした。円周や円の面積の求め方はしっかりと覚えておきましょう。
今回はまずはおうぎ形をやりましたが,ちょっと疲れもあって解けませんでした。宿題でもう一度やってみましょう。後半は体積を球の表面積・体積をやりました。理解していました。計算ミスに気をつけていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:球の体積
宿題:CBおうぎ形の計量→A球の体積

3月02日 数学(21回目)

<授業について>
宿題は無くしてしまったようです。
今回は表面積の続きをやりました。円柱の表面積が今ひとつだったので,次回も確認しましょう。
錐体の表面積はバッチリでした。
最後におうぎ形の計量をやりました。公式は覚えられていたので,あとは計算ミスに気をつけながらやっていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:おうぎ形の計量の続き
宿題:円とおうぎ形の計量(必修テキスト)

2月23日 数学(20回目)

<授業について>
宿題はBまででした。ねじれの位置もしっかりと分かっていたので良かったです。
今回は立体の続きをやりました。立体の構成については特に問題なく進められていました。展開図も大丈夫でした。
後半は表面積に入りました。展開図を書くといいというアドバイスをしっかりと聞いて正確に展開図を書きながら計算できていました。すこし計算ミスがあったので気をつけましょう。(高濱良匡)

次回の予定:続き
宿題:表面積のプリント(必修テキスト)

2月16日 数学(19回目)

<授業について>
宿題はCまででした。忘れてしまっていた用語は良く復習しましょう。
宿題のBの部分を復習としてやりました。移動の作図は覚えておきましょう。移動の仕組みや動き方はしっかりと理解していました。
後半は立体の続きをやりました。面と直線の位置関係は,しっかりとイメージできていました。この調子でやっていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:立体の続き
宿題:C作図→BA立体の復習

2月09日 数学(18回目)

<授業について>
宿題はCまででした。
今回は移動のまとめと空間図形に入りました。移動はしっかりと3つの相違点を理解しています。どんな移動ですか?という問題には,移動の種類と動かし方をかけるようにしましょう。
空間図形は最初の導入をやりました。投影図などの新しいものもしっかりと理解していました。(高濱良匡)

次回の予定:空間図形続き
宿題:平面図形のまとめ(必修テキスト)

2月02日 数学(17回目)

<授業について>
宿題はAまでやってきました。
今回は宿題をしっかり復習して,回転移動をやりました。宿題は作図の復習をやりましたが,しっかりと理解していました。2直線と等しい点の集まりについては,忘れないようにしましょう。
回転移動の作図はしっかりとイメージできていました。問題ないです。(高濱良匡)

次回の予定:空間図形へ
宿題:C移動のまとめ→B作図→A予習

1月26日 数学(16回目)

<授業について>
まずは前回の作図の復習をしました。接線のかき方は覚えておくと良いですね。応用問題は,少しヒントを出したら自力で解けていました。もう少しです。
今回は図形の移動についてやりました。平行移動,対称移動については特に問題なく進められていました。この調子でやっていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:回転移動へ
宿題:作図の復習(ウイニング)

1月19日 数学(15回目)

<授業について>
円についての性質と作図をやりました。徐々に慣れてきたのか,かけるようになってきていました。接線と半径との関係,弦と中心との関係などはしっかりとおさえておきましょう。

<講師から>
1つ1つ集中してやれていたので良かったです。この調子でいきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:続き
宿題:今日の復習(テキスト)

12月21日 数学(14回目)

<授業について>
作図の利用をやりました。平行線の引き方については全く問題ないです。
平行線を利用した等積変形は,このように図形を見たことがないので難しかったですが,慣れてくればそこまで苦ではなくなると思います。引き続き頑張っていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:相談

12月14日 数学(13回目)

<授業について>
基本作図の総復習をやりました。覚えていたものもありましたが,抜けていたものも合ったので,注意しましょう。特に2点から等しい点の集まりと2直線から等しい点の集まりは頻出です。(高濱良匡)

次回の予定:作図の利用(平行線)
宿題:今日の残り(プリント:ウイニング)

12月07日 数学

体調不良のため欠席

11月30日 数学(12回目)

<授業について>
宿題はCまででした。計算ミスがあったので,気をつけましょう。
今回は作図の続きをやりました。角の二等分線の引き方はOKでした。垂直二等分線と垂線と角の二等分線が基本作図なので,この3つの特長はしっかりとおさえておきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:作図の利用
宿題:今日の復習(プリント:ウイニング)→学調対策

11月23日 数学(11回目)

<授業について>
今回は図形に入りました。まず最初の垂直などの用語は覚えておきましょう。
次に作図に入りました。まずは垂直二等分線と垂線をやりました。線の特徴(垂直二等分線は2点から等距離など)を1つ1つ忘れないようにしましょう。それを利用してこれからいろいろな作図をやっていきます。(高濱良匡)

次回の予定:図形の続き
宿題:学調対策(プリント:学調予想)

11月16日 数学(10回目)

<授業について>
宿題はAまでやってきました。グラフをかいたりするのはしっかりと理解していました。今回は比例反比例の応用をやりました。速さの問題と動点は良く出てくるので,速さを求めることと,面積の式に代入することを忘れないようにしましょう。(高濱良匡)

次回の予定:相談

11月09日 数学(9回目)

<授業について>
宿題は忘れてしまったようです。
今回は反比例についてざっとやりました。基本事項は理解していましたが,かなりハイペースでやったので,抜けるのも早いことが想定されます。宿題を今回の復習で出したのでしっかりとやってみてください。(高濱良匡)

次回の予定:比例反比例の応用
宿題:反比例の復習(テキスト)

11月02日 数学(8回目)

<授業について>
小テストは半分出来ていました。計算ミスに気をつけていきましょう。
今回は座標と比例のグラフについて進めました。グラフのかき方は,分数が難しかったですが,色々な問題をやることで理解を深めていった様です。宿題で復習して確実なものにしていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:反比例へ
宿題:比例のグラフの復習

10月26日 数学(7回目)

体調不良のため欠席

10月19日 数学(6回目)

<授業について>
関数に入りました。表を埋めたりということは問題ないですが,yをxの式に表すことが苦手でした。宿題でも出したので,是非やってみてください。
変域については,あまり問題ないかなと思います。この調子でやっていきましょう。

<講師から>
立式するときは,具体例からパターンを考えるか,言葉の式を考えるかあります。自分にとってやりやすい方でやってみると良いかなと思います。(高濱良匡)

次回の予定:比例へ
宿題:テキストの比例の部分

10月12日 数学(5回目)

<授業について>
優仁君と相談して,規則性について復習をしました。x個なのかx−1個なのかに注意して立式していきましょう。最後の方が自力で出来るようになっていました。
後半は方程式の文章題をやりました。何をxと置くのか等をしっかり書くようにしていきましょう。合わせて〇〇個と言う問題は注意が必要です。

<講師から>
よく考えながら進められていました。焦る気持ちから,計算ミスすることが多かったので,気をつけましょう。(高濱良匡)

次回の予定:テストの振り返り

10月7日 数学(4回目)

<授業について>
方程式の解き方をやりました。整数の問題は特に問題なく出来ていました。計算ミスもとても減ってきているなと思います。
分数を含む方程式が課題でした。整数にも同じ数をかけるのを忘れないようにしましょう。自分でも引き続きやってみてください。

<講師から>
面談ありがとうございました。大地君がいない久しぶりの授業ということで,もう少し配慮してあげられれば良かったですが,気づきませんでした,すみません。
計算ミスはそこまで多くなかったのでOKです。分数の方程式はこれからやっていけばどんどんできるようになってきます。(高濱良匡)

次回の予定:方程式の文章題
宿題:方程式の文章題

8月03日 数学(3回目)体験

<授業について>
宿題は,Bまで考えてきてくれました。規則性の問題は大分分かってきている様です。
今回は,一次式の計算を進めました。1回目の授業の時に多かった,たし算のときの符号ミスですが,ほとんどなくなりました!一方で,分配法則のときやかっこをはずすときの符号ミスがあるので,気をつけていきましょう。

<講師から>
計算はどんどん複雑になっていくるに伴って,ミスする箇所も増えてきます。なので,ミスが増えることはある程度仕方がないですが,意識をしていくことで減らしていくことができます。意識しながら徐々にミスを減らしていきましょう.(高濱良匡)

宿題:式の値
次回の予定:相談

7月30日 数学(2回目)体験

<授業について>
宿題は,Aまでしっかりとやってきてくれました。符号のミスが2つありましたが,特に問題ないですし,前回多かったミスの種類が格段に減っていました。意識している体と思います。
今回は,分数の方程式と規則性の問題をやりました。どちらもしっかりと理解しました。規則性は宿題にも出したので難しい問題にもチャレンジしてみてください。

<講師から>
規則性の問題は難しい内容でしたが,集中してできました。文字を使って一般化するまえに,100個の場合など,数えられないけれども計算でできそうな数値を考えることで文字式に表すヒントになります。1つ1つやりながら慣れていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:相談
宿題:規則性・・・Cマッチ棒→B碁石発展→Aマッチ棒発展

7月26日 数学(1回目)体験

<授業について>
方程式の内容をやりました。4−7=3としてしまうことがあります。小学校の時は,ひき算で符号を気にするなどということはなく,正負の数はまだ学習してから4ヶ月ぐらいしか経っていないのである程度は仕方がないです。問題を多くやっていきながら自分のミスに着目していくことで徐々に減ってくると思います。やり方は,マスターできたので良かったです。

<講師から>
1つ1つしっかりと問題に取り組んでいたのが印象的でした,ミスした理由もしっかりと書いており,最後の方は言われなくても自ら書いていたので,とても嬉しかったです。この調子でやっていけば,テストなどでも良い成果が得られるでしょう。(高濱良匡)

宿題:C方程式を解く→B方程式を解く→Aかっこ付きの方程式
次回の予定:分数の方程式

英語

12月15日 英語(6回目)体験

<授業について>

先週の続きとして、canの問題を取り組みました。疑問文にする際は、主語とcanを逆にするだけで、後ろの文章は変わらないので覚えておきましょう。

剣道をする=do Kendo doを使って表すことを覚えておきましょう。

<講師から>

初めて担当させていただいたのですが、受け答えもしっかりされており、字も大きくて見やすく採点しやすかったというのが印象です。単語の文字のつけ忘れやYes,/No,のように,をつけ忘れないように気をつけるとさらに満点へと近づくと思います。単語テストを覚える時に一生懸命、紙に何度も書いており、真剣に取り組んでいました。(渡邉有希)

次回の予定:相談
宿題:オレンジの問題を解いて丸付けをする

12月8日 英語(5回目)体験

<授業について>
先週の続きとして疑問詞を用いた疑問文の範囲の復習に取り組みました。落ち着いて和訳をすれば問題なく解答できる問題が多いように感じたため, 設問の英語文だけを見て答えをひねり出そうとせず, ひとつずつステップを踏んで問題に取り組めるようになれると良いかと思います。また, 一般動詞の疑問文(及び否定文)の範囲の復習を今一度してみると, 更に疑問詞を用いた疑問文の知識を整理できるのではないかと思います。

<講師から>
スムーズに問題を解くことができていました。引き続き, 現時点で書けなかった単語はその場で覚えきれるようにしていきましょう。(稲葉雛子)

次回の予定:相談
宿題:
C…書けなかった単語&疑問詞の暗記
B…疑問文のプリント左側
A…疑問文のプリント右側(★付き)

12月1日 英語(4回目)体験

<授業について>
疑問詞を用いた疑問文の範囲に不安があるとのことだったので, 一通り復習問題に取り組みました。疑問文を作る際には, 疑問詞自体をしっかり覚えておくことが必要なのはもちろんですが, 時制や主語が三人称単数であるときの動詞の形など気をつけなければならない点がたくさんあります。複雑で難しいですが, 文章の構造がどうなっているのか丁寧に見極められるようになれるといいでしょう。

<講師から>
集中して取り組めていました。語順の並べ替え問題の正答率が高く, 文法の基本的なルールはマスターできているように感じました。自分で1から書く英作文はとても難易度が高いですが, 基本を押さえられているようなので, 繰り返し練習すればすぐに大きな得点源になると思います。間違えてしまった問題に関しても, なんとなくではなく自分なりの根拠を持って解答できていたのが素晴らしいと思いました。
また, 書けなかった単語をその場で覚えきっていくのが今後のカギになるかと思いました。英文を書けるか書けないかは単語にかかっています。膨大な量で大変だとは思いますが, がんばっていきましょう。(稲葉雛子)

次回の予定:相談
宿題:疑問詞を用いた疑問文のプリント

9月28日 英語(3回目)体験

<授業について>
宿題はCまででした。
今回はUnit4の復習とUnit5-1をやりました。疑問文の作り方などは,be動詞と一般動詞で違ってくるので,気をつけていきましょう。Unit5に入りました。この単元は,場所をたずねるという文脈なので,in front ofなどの場所を説明する前置詞やgymなどの場所の英単語が多く入ってくるので,繰り返しやっていきましょう。

<講師から>
英単語が多くなってくるので,家でももう一度問題を解いてみるなどをやってみてください。(高濱良匡)

9月14日 英語(2回目)体験

<授業について>
Unit4-2と3を進めました。疑問文にするときにはIsが前に来るので気をつけましょう。疑問文だと思ったら先にクエスチョンマークとbe動詞を前に持ってきてしまうというのも1つの手です。

<講師から>
単語はこれから覚えていきましょう。classmateなど長くてもよく使われる単語もあるので,出てきた単語を全て覚えていく勢いでやっていくといいかもしれません。(高濱良匡)

次回の予定:相談
宿題:Unit4の復習

9月07日 英語(1回目)体験 

<授業について>
Unit4を進めました。文法については,よく理解していたと思います。単語などの表現は多くなってきているので,徐々に覚えておきましょう。thisとthatやheとsheなど似ている単語は何が同じで何が異なるのかを知っておくと理解しやすいです。

<講師から>
文法はしっかりと理解していましたし,間違えた部分をそういうことかと納得もしていました。これを続けていけば内容もしっかりと入ってくるでしょう。(高濱良匡)

次回の予定:相談
宿題:残り

理科

11月04日 理科(2回目)テスト前対策

<授業について>
宿題はBまでやってきました。密度の基本的な計算は出来ていました。単位変換や体積を計算で出すものなどのバリエーションがあるので,気をつけましょう。
今回は次の単元と,ここまでのまとめのプリントを覚えると言うことをやりました。これからですが,テストまでには完ぺきに覚えられるようにしましょう。

<講師から>
暗記することは,繰り返し思い出すということが大切なので,宿題にもしましたが,問題を感覚を開けて何度もやっていきましょう。まだ3割程度しか覚えられていないので,テストまでには7割まで持って行けるといいかなと思います。(高濱良匡)

次回の予定:次の単元
宿題:C・・・7,8をやる→B・・・5,6の2回目→A・・・7,8の2回目

10月28日 理科(1回目)テスト対策

<授業について>
優仁君と相談して密度の内容から進めていきました。まずはわり算を計算ミス無くやれるといいですね。初回だったからペースがあまりつかめなかったかもしれません。
次に気体についてもやりました。これはまだ序盤でしたが,覚える部分が多いので徐々に覚えていきましょう。(高濱良匡)

次回の予定:気体の続き
宿題:密度の計算問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました